So-net無料ブログ作成
検索選択

「震災で避難生活 体調を維持するには」ほか2記事 [Astand]

「震災で避難生活 体調を維持するには」ほか2記事
朝日新聞社が提供する専門性の高い価値ある情報を広く取り揃えた『Astand』では、期間限定で震災、原発関連の「WEB新書」を無料公開しています。
大震災を受け、今後の教訓と課題、大切な人や自らの身を守るための参考になると思います。期間限定ですので、お早めにご覧ください。

■震災で避難生活 体調を維持するには
東日本地震の被災者のみなさん、不便な避難生活を強いられているみなさんに、避難所での体調維持の方法や、電気やガス、医療の状況などをお伝えします。

■原発震災 中越沖地震は柏崎刈羽原発を直撃した
2007年7月16日に起きた新潟県中越沖地震。震度6強の烈震が世界最大の原子力発電所、柏崎刈羽原発を直撃した。震災と放射能災害が複合的に起こる「原発震災」につながりかねない状況に、世界は初めて直面した。原発で何が起きたのか。関係者の証言と資料で検証する。

■原発銀座 育たぬ産業
福島第一原発1号機が営業運転を始めてから、2011年3月で40年。地域は原発マネーで豊かになった一方で多くの課題に直面し、戸惑いの声も広がっている。原発銀座の今の姿を報告する。

Astand(エースタンド)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「放射線から身を守るには」ほか2記事 [Astand]

朝日新聞社が提供する専門性の高い価値ある情報を広く取り揃えた『Astand』では、期間限定で震災、原発関連の「WEB新書」を無料公開しています。
大震災を受け、今後の教訓と課題、大切な人や自らの身を守るための参考になると思います。期間限定ですので、お早めにご覧ください。

■放射線から身を守るには
福島第一原子力発電所2号機で爆発があり、周辺地域ではかなり高いレベルの放射線量が測定された。被曝から逃れ、身を守るにはどうしたらいいのか。

■阪神大震災 五つの教訓
地下でいくつものプレートが押し合い、いたるところに活断層がある地震列島・日本。「安全立国」に向け、阪神大震災の教訓を生かす取り組みは続く。課題もまたつきない。

■中越地震が示した五つの課題
2004年の新潟県中越地震は、多くの住民に長期間の避難生活を余儀なくさせた。阪神大震災の教訓は生かされたのか、備えは十分だったのかを報告する。

Astand(エースタンド)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「巨大地震に強い住まいに」ほか2記事 [Astand]

朝日新聞社が提供する専門性の高い価値ある情報を広く取り揃えた『Astand』では、期間限定で震災、原発関連の「WEB新書」を無料公開しています。
大震災を受け、今後の教訓と課題、大切な人や自らの身を守るための参考になると思います。期間限定ですので、お早めにご覧ください。

■地下街に津波が来たら
地震国・日本。地下街を津波が襲ったら?
自治体の相互応援協定は機能するのか。企業の地震対策は十分か――。

■巨大地震に強い住まいに
巨大地震――その時、我が家が凶器になる。
住まい」や「まち」の危うい現状を報告する。

■科学で減らせ、巨大地震の被害
巨大地震が起きた時、その被害を少しでも減らそうという取り組みが続いている。
科学技術による「減災」はどこまで進んでいるのか。現状を報告する。

Astand(エースタンド)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
デジタルコンテンツダウンロードブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。